SAMPLE SITE

よくあるご質問

 リンバードをご利用するにあたってのご質問のほか、ペットシッター全般に対する疑問、 当店でのポリシーなどを載せていきます。ご質問ございましたら、お気軽にどうぞ!

ペットホテルとどっちがいいの?

 ペットちゃまの性格と、飼い主様の時間・予算によって選んでいただければと思います。 シッターのメリットは「ペット移動の必要が無く楽」「環境ストレスや病気をもらう心配が無い」「家の様子も見てもらえる」などが挙げられます。 ただ、限られた時間しかお会いできないので、「とにかく1日中人がいて賑やかなところがいい!」という子は寂しいかもしれません。 猫ちゃんは断然シッターが良いようです。お薬などの対応も致しますが、気掛かりな子は獣医さんがいいかもしれません。

どんなペットシッターが良いの? 値段以外に選ぶ基準は?

店舗情報・・・動物取扱業の登録番号、所在地、責任者の氏名が明確に表示されていることを確認しましょう。 意図的に情報を隠したり、リンク切れにしている店舗は要注意です。所在地をグーグルマップなどで確認しておくこともお勧めです。
営業日の確認・・・今後や急な場合に備え、営業日、営業年数について確認しておきましょう。 「副業シッター」などで休みが多い場合、後々不便になります。また、すぐに廃業してしまうシッターも多く、 連絡をしたら「シッターをやめました」と言われたという話も聞きます。 ノウハウがあって繁忙期も営業するシッターを選ぶのが安心ですね。
依頼するペットの経験の確認・・・犬猫以外のペットの場合、シッターにお世話もしくは飼育経験があるかを確認しましょう。 ウサギ、鳥類など「子供時代に飼っていたから大丈夫」というシッターもいますが、 今どきの飼育方法を把握していない場合があります。
 また、サービスの考え方も店によって様々です。リンバードは柔軟性のあるお世話を心がけています。 ペットの体調、食欲、気温や室内環境はその時々によって異なりますので、それに応じたお世話を行い、 報告書は内容濃く詳細に記しております。

打ち合わせに来ていただいた後、断ってもいいの?

 もちろんOKです。人柄を見るために複数人のシッターさんにお会いすることも、安全のために大事なことと思います。 直接「あなたはお断りするわ!」と言い難かったりした場合(笑)、打ち合わせだけしていただき 「利用日が決まっていないからまた連絡する」など言っていただければ結構です。

シッターが急に体調悪くなったりしたらどうするの?

 熱があっても、具合が悪くても、絶対に伺います。 独りで伺うのが困難な場合、家人に付き添いをしてもらうかもしれませんが、お世話を遂行いたします。(その場合は必ず報告いたします) また、万一の場合のために、信頼できるペットシッター仲間には、すぐに連絡できるよう用意をしています。

家に上がってもらうこと、鍵を預けるのことが不安なんだけど…

 契約時に入って良い場所、物、内容を確認し、必要無いエリアには入りません。 気になる場合、入って欲しくない場所の扉に付箋紙や、テープなど貼っていただくのも良い方法かと思います。 実際のところ、シッター作業をしていると1時間くらいはあっという間。時間内に次々とお世話をこなさなければならず、他のことに気が向く余裕もありません。 今の時代、ライブカメラの設置も簡単ですので、防犯のためにも、ペットの様子を頻繁に見るためにもお勧めします。
 鍵は当日のトラブルを避けるために、事前にお預かりするのが基本ですが、直前まで渡したくない場合、 ダイヤルキー付きポストや、宅配ボックスに入れていただければと思います。 また、お隣の方に開錠・施錠をしてもらうという方法もあります。 (シッティング当日に電話連絡が取れる方に限らせていただきます。「入れないのに連絡が取れない! お世話が出来ない!」 となったら大変ですので)


リンク

Limbird Link List
リンバードのtwitter 可愛い、大事なお客様たち♪
フォト蔵 旧お世話の写真館
ペット保険はプリズムコール お勧めのペット保険
ペットシッター日記 日本ペットシッターサービスの旧ブログ